« February 2010 | Main | April 2010 »

ゲバゲバ90分、巨泉35歳

調査結果を見るまでもなく、音楽を聞くためにカネを出す人はすごく減っている。10代のころから昼食代を削ってLPを買い漁っていた自分としては、隔世の感がある。20代のころは、世に出ているあらゆる音源を聞かないと気が済まない気になっていたものだよな、違うか?

あのころは、いろんな店に足を伸ばして、音楽にもかかわらずパッケージの外見だけで判断して買うという乱暴な行為(ジャケ買い)をして、明らかにハズレをつかんでも、それを何度も聞きながらハズレを確認したものだ。それだけの時間と労力、それに現金を別の分野に振り向ければ、偉業を達成できたに違いない。どのくらい聞いただろうか? 買ったものだけでもLPとCDで千枚はくだらないはずだ。

プーランクの歌曲全集と、絶盤の三木鶏郎全集を両手に持って、どっちを買おうか迷って、鶏郎を諦めて棚に戻したけど、やっぱり諦めきれずに翌日も店に行ったら、もう売れていて頭をかきむしったものだよな? 店主が「なぜそれで迷う!」と腹を抱えて笑っていたけど、そのころなりたいものといえば、その2人のどっちかだった。

いまは音源へのアクセスは格段によくなったが、それとともに渇望感が薄れてしまった。市場も小さくなり、何よりも音楽に対する執念の総量が変わってしまった。まあ、渇望感っていっても、昔はやることがなくて暇だっただけかも。いまはいろんな暇つぶしがあるから気が紛れているわけ。それに日本の歌謡曲、ポップスで言えば、好きと思えるものが昔よりもずっと増えたしね。TMNとかwith Tとか、ホントに大嫌いだった。時代は悪くないんだ。あとは、勢いか。

そういえば学生時代のバイトで、あるアマチュアオーケストラ用に行進曲の楽譜を頼まれて、勝手に「ゲバゲバ90分のテーマ」を選び、耳コピして渡したら、そいつが曲を知らなくて、「すげえいいじゃん!」って言われたことあったな。ゲバゲバのころ、巨泉は35歳、前武は40歳、作曲の宮川泰は37歳だってさ。三木鶏郎(総監修)は55歳。別に銀行の残高は増えなくてもよかろう、みんなが関わりたいと思うような、こんな感じでいい加減にやればいいのさ。足りないのは「いい加減力」。立てよ、若人!(じゃ真面目すぎるな)

amazon


October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

twitter

  • twitter